オーダーカーテン通販の「ドリウム」。シミュレーション画面で、豊富な色柄、レース・厚手の生地も選べる。カスタマイズができるオーダーカーテン。

カーテンサイズの測り方

カーテンのサイズを測ろう

DR!UMのカーテンのサイズの測り方の案内です。横幅は、ご注文サイズに5%程度上乗せしたサーズでお作りしますので、お客様で仕上がりサイズを計算する必要はありません。高さ(丈)は全てカーテンの取り付け位置を調整(4cmほど上下)できるアジャスター付きのフックをお付けしていますので、微妙な長さの違いに頭をは悩ますことなくご注文いただけます。

カーテンサイズ
[幅]の測り方

カーテンサイズの幅(横幅)の測り方は、どのようなタイプのカーテンでも全てカーテンレールを基準に測ります。

左端のリングランナーから右端のリングランナーまでの長さを測ります。

カーテンレールのお取り付けがまだの場合は、カーテンレールのカーテンのフックを引っ掛ける「リングランナー」の位置を想定して採寸してください。

● 機能性カーテンレール
機能性カーテンレールの場合のカーテンサイズの測り方

左右ともリングランナーの中央から測ってください。

● 装飾性カーテンレール
装飾性カーテンレールの場合のカーテンの測り方

ご注文サイズに5%程度上乗せしたサイズでおつくりしますので、お客様で仕上がりサイズの計算していただく必要はありません。

片開きカーテンの場合は、1枚でお作りし、両開きカーテンの場合は、2枚1セットでお作りします。両開きの場合でも、カーテンレール全体の左端リングランナーから右端リングランナーまでの長さを測ってください。

測ったサイズはご注文欄の「幅」に入力してご注文ください。

カーテンサイズ
[高さ](丈)の測り方

カーテンサイズの高さ(丈)の測り方は、カーテンレールのリングランナー下端からお好みの長さを指定してください。

● はきだし窓の場合
*出窓のガラス沿いにつける場合も含む
はきだし窓の場合のカーテン高さの測り方

はきだし窓(床面まである大きな窓)のカーテンの場合は、リングランナーの下端から床までのお好みの長さをご指定ください。

床からカーテンが少し浮くように、リングランナーの下端から床までを測定し、そこからマイナス1~2cmしたサイズでご注文されると一般的なカーテンの高さになります。

測ったサイズはご注文欄の「高さ」に入力してご注文ください。

● 腰高窓の場合
*出窓空間をふさぐように内側につける場合も含む
腰高窓の場合のカーテンサイズの測り方

腰高窓(窓の下端が腰ぐらいの高さの窓)のカーテンの場合は、リングランナーの下端から窓枠下10~20cm下を目安にしたサイズでご注文されると一般的なカーテンの高さになります。
出窓手前に家具があるなど、お部屋の状況やお好みにあわせて長さをご指定ください。

測ったサイズは、ご注文欄の「高さ」に入力してご注文ください。

当店の全てのカーテンに、カーテンの高さ(丈)を微調整できる「アジャスターフック」をおつけしております。最大4cmほどカーテンの取り付け位置を上下に動かすことができます。

●リングランナー位置
カーテンの高さ(丈)の測り方

カーテンのフックを引っ掛ける「リングランナー」の下端から床までを測ります。

* 当社のカーテンはすべてカン下寸法を採用しています。 カン下寸法とは、カーテンレールのリングに引っ掛けるフックから裾までの寸法を指します。既にお使いのカーテンがある場合はそのカーテンのフック上端から裾までを計っていただいても構いません。

* アジャスター付きのAフックがつきます。カーテンの丈は入力した高さ通りの仕上がりです。

* 横幅が仕上げ幅101cm以上〈注文サイズが95cm以上〉になる場合、生地にタテ方向の継ぎ目が生じます。カーテンに生じる継ぎ目は一般的なものですので、ご了承下さい。