カーテン通販「ドリウム」カーテンの柄をシュミレーション画面で選んで楽しくデザインできる。

カーテンサイズの測り方

カーテンのサイズを測る

横幅の測り方

カーテンレールが基準となります。
レールのお取り付けがまだの場合は、リング位置を想定して採寸してください。

両開きの場合でも、片開きの場合でも、機能レール・装飾レールとも左端リングランナーから右端リングランナーまでの長さを測定し、ご注文ください。


左右ともリングランナーの中央から測ってください。


ご注文サイズに5%程度上乗せしたサイズでおつくりします。

両開きの場合は、その半分のサイズでおつくりし、同サイズ2枚で1セットとなります。

機能レール
装飾レール

丈の測り方

カーテンのフックを引っ掛ける「リングランナー」の下端から床までを測ります。

リングランナー位置
はきだし窓

*出窓のガラス沿いにつける場合も含む

はきだし窓の場合は、リングランナーの下端から床までを測定し、床から少し浮くよう、そこからマイナス1~2cmした丈でご注文ください。

腰高窓

*出窓空間の内側ににつける場合も含む

腰高窓の場合は、リングランナーの下端から窓枠下10~20cm下を目安にしたサイズでご注文ください。

窓下に家具があるなど、お部屋の状況にあわせて丈サイズをご検討ください。

※ 当社のカーテンはすべてカン下寸法を採用しています。 カン下寸法とは、カーテンレールのリングに引っ掛けるフックから裾までの寸法を指します。既にお使いのカーテンがある場合はそのカーテンのフック上端から裾までを計っていただいても構いません。

※ 横幅が仕上げ幅101以上〈オーダーサイズが95cm以上〉になる場合、生地にタテ方向の継ぎ目が生じます。カーテンに生じる継ぎ目は一般的なものですので、ご了承下さい。