オーダーカーテン通販の「ドリウム」。シミュレーション画面で、豊富な色柄、レース・厚手の生地も選べる。カスタマイズができるオーダーカーテン。

自分らしいダイニングをつくる
カーテンコーディネート術

色使いがカギ!

ダイニングコーディネイト

食事をしたり、家族でのんびりとした時間を楽しんだり。おうちの中でも過ごす時間の長い「ダイニング」は、特に空間づくりにこだわりたいですよね。

今回は、自分らしいダイニングをつくるためのカーテンコーディネートのコツをご紹介します。お部屋の印象を大きく左右する要素でもあるカーテンを上手に選んで、ぜひ自分らしく過ごせる、とっておきの空間をつくりあげてくださいね。

自分らしい空間をつくるカーテンコーディネートのポイント

ダイニングのカーテンコーディネートアイディア

1.理想の明るさを考える

カーテン生地の種類や厚さ、遮光機能の有無によって、お部屋に入る光の量が変化します。光は、お部屋の印象を大きく左右する要素のひとつ。日光をたっぷりと取り入れた明るい空間にしたい場合は、非遮光の生地やレースカーテンを。反対に、必要に応じてしっかりと光を遮れるようにしたい場合は厚手のドレープカーテンや遮光カーテンを選ぶと◎。理想の雰囲気をイメージして、しっくりくる明るさを考えてみましょう。

2. 好きな色・柄を選ぶ

自分らしさを演出するには、やっぱり大好きな色・柄のカーテンを選びたいですよね。ちなみに、レースカーテンなら「ちょっぴり派手かな?」と思う色でも光に透けて色柄の印象がやわらぐので、お部屋に馴染みやすくなりますよ。リラックスしたい、元気に過ごしたい、など、その空間で過ごすときの自分の気持ちをイメージして色を選ぶのもおすすめです。

3. インテリアと合わせて考える

好きな色・柄を選んだはいいものの、なんだかカーテンだけ浮いてしまった……! という事態を防ぐために気をつけたいのが、インテリアの統一感。カーテンの色を、家具や小物のアクセントカラーとあわせるのがおすすめです。クッションなどのファブリックと同系色にするのも◎。

自分らしいダイニングをつくるカーテン選びのアイディア

ここからは、ダイニングを自分らしく彩るためのカーテン選びのアイディアをご紹介していきます。オリジナリティあふれる空間を実現するヒントをお届けするので、ぜひ参考にしてみてください。

1.シンプルモノトーンにもボーダーで個性をプラス

ダイニングのカーテンコーディネートのアイディア モノトーン

すっきりとシンプルな色使いで、どんなインテリアにも馴染みやすいモノトーンのカーテン。壁紙と近い色味を選ぶことで、空間を広く見せてくれるうれしいはたらきも。そんな定番のカーテンにも、一部分に好きな柄を取り入れることでぐんと自分らしさがアップします。自分の好きな色や柄を組み合わせてオリジナルのカーテンをオーダーできる「パズルカ」なら、シンプルと個性をかけ合わせたあなただけのカーテンを作ることができますよ。

好きな色柄を組み合わせるカーテン
パズルカ

2.ビタミンカラーのカーテンでお部屋を明るく

ダイニングのカーテンコーディネートのアイディア ビタミンカラー

イエローのカーテンを選ぶと、お部屋がパッと明るい雰囲気に。観葉植物や、木製インテリアとの相性も抜群で、さりげなくお部屋に差し色をプラスしたいときにぴったりのカラーです。ナチュラルな印象の植物柄なら、シンプルなインテリアのお部屋にもすっきりと馴染みます。

好きな色柄を組み合わせるカーテン
パズルカ

3.ピンク色をアクセントに、元気の出る空間づくり

ダイニングのカーテンコーディネートのアイディア ピンク

ピンク色のカーテンといえば、可愛くなりすぎてしまったり、子どもっぽい雰囲気になってしまうイメージがありませんか? でも大丈夫。同系色やシンプルなホワイトを組み合わせることで、洗練された印象の空間に仕上げることができます。光を通す非遮光の生地を選べば、さらに印象がやわらぎますよ。こちらも「パズルカ」でオーダーし、同系色を組み合わせたカーテンにしてみました。

好きな色柄を組み合わせるカーテン
パズルカ

カーテンの選び方によって、ダイニングの印象も大きく変化します。
シンプルでベーシックなカーテンもいいけれど、せっかくだから自分らしい空間をつくりたい! という人は、カーテン選びにもぜひこだわってみてくださいね。「パズルカ」を活用すれば、とことんこだわりを詰め込みながら、自分だけのカーテンをオーダーすることもできますよ。

好きな色柄を組み合わせるカーテン
パズルカ