オーダーカーテン通販の「ドリウム」。シミュレーション画面で、豊富な色柄、レース・厚手の生地も選べる。カスタマイズができるオーダーカーテン。

新しい部屋へのお引越し。
気分のあがる
カーテンコーディネート術

お引越しが決まって新しいお部屋のインテリアをイメージしているときって、ワクワクしませんか?

今使っているソファとテーブルはここに配置して、その横にちょっとしたスペースがあるから小さめのチェストを置きたいな……なんて、図面を眺めたり、下見に行ったときにあれこれ想像するのもお引越しの醍醐味です。

インテリアなどの大きなものが比較的先に決まることが多いですが、カーテンもお部屋の印象を決める大切な要素のひとつ! カーテンの色や模様、生地の風合いによって、雰囲気や明るさなどがガラリと変わります。そのぶん選び甲斐があるのも楽しいところ。

お部屋のカーテンコーディネイト

そこで今回は、シンプルなブルックリンスタイルのお部屋をベースに、さまざまなカーテンの組み合わせを試してみました。ぜひ、新しいお部屋のカーテン選びの参考にしてみてくださいね。

カーテンでこんなに変わる!
インテリアのコーディネート例

透けるブルーで爽やかに

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。透けるブルーで爽やかに

「これまでは無難な無地の遮光カーテンを選びがちだった」
という人も多いかもしれません。そんな人ほど、色柄付きのレースカーテンの魅力に驚かされるはず! 今回は、ブルーを基調としたストライプ柄のレースカーテンをチョイスしてみました。

透けるブルーが爽やかなカーテンのコーディネイト

ほどよい透け感のおかげで色や柄の印象が和らぎ、お部屋に自然と溶け込みながらも爽やかな彩りをもたらしてくれます。すっきりとした印象のなかに、きちんとこだわりを込められるのがいいですね。「無難なカーテンには飽きてしまったけれど、派手になりすぎないか不安」という人も安心して取り入れられますよ。

オリエンタル柄で華やかに

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。オリエンタル柄で華やかに

毎日過ごすお部屋だからこそ、家具など大きなものはベーシックなものを選ぶことが多いですよね。でも、「すっきりまとまりすぎてしまって何か物足りない」と感じることってありませんか? そんなシンプルなインテリアには、カーテンやラグなどのファブリックに大胆な柄を取り入れるのがおすすめです。オリエンタルな柄のカーテンなら子どもっぽくならず、バランスよく個性をプラスできます。シンプルなお部屋が、たちまちエキゾチックな空間に!

グリーンチェックで安らぎを

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。グリーンチェックで安らぎを

家族みんなが集まるリビング。カーテンにグリーンを取り入れると、お部屋に明るさと落ち着きがプラスされます。窓の外に道路や建物が広がっていても、カーテンのおかげでお部屋が緑に包まれているような気分になれますよ。今回は大ぶりなチェック柄をチョイス。色の濃淡によって光の通り方が少し変わるので、まるで木漏れ日のようにお部屋を明るい印象にしてくれます。

モノトーンに個性をプラス

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。モノトーンに個性をプラス

ウッドや革の深みのあるブラウンとモノトーンの組み合わせは、お部屋をぐんと洗練された印象にしてくれますよね。でも、意外と悩むのがカーテンの合わせ方。選び方次第でのっぺりした雰囲気になってしまったり、重たくなってしまったり……。
そこでおすすめなのが、左右色違いのカーテン! 左側にブラック、右側にストライプというように半分ずつデザインを変えることで、「シンプルすぎは嫌」「重たい印象にしたくない」という、わがままな願いも両方叶います。

左右色違いのカーテンのオーダーはこちらから

ここからはインテリアを少し変えて、さらに4つのコーディネート例をご紹介します!

ナチュラルカラーで柔らかく

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。ナチュラルカラーで柔らかく

ナチュラルなベージュの生地に模様の入ったカーテンなら、シンプル過ぎず派手すぎない、ほどよいバランスでお部屋を彩ってくれます。こちらは細やかな幾何学模様のストライプが入ったカーテン。ナチュラルな色使いの中に差し色でグリーンが入っているので、お部屋の観葉植物ともマッチします。

こだわりのレイヤードスタイル

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。ナチュラルカラーで柔らかく

レースカーテンとドレープカーテンの組み合わせにも、ちょっとしたこだわりをプラスするだけでぐんと自分らしいお部屋に。同じ模様の色違いを合わせれば、すてきなレイヤードスタイルのできあがりです。これまで、ドレープカーテンに組み合わせるレースカーテンは白い無地! というイメージがありましたが、カーテンのコーディネートにも工夫できる可能性は無限大なのです。

光を通すブラックで引き締め

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。光を通すブラックで引き締め

ここまで、色柄レースカーテンを取り入れたコーディネート例をいくつかご紹介してきましたが、こんなブラック×柄の組み合わせはいかが? 男前なエッセンスをプラスしてくれて、お部屋がぐんとモダンな印象になります。ほんのりと光を通すので、ブラックでもお部屋が暗くならず、軽やかにコーディネートを引き締めてくれますよ。

大胆な色の組み合わせも楽しんで

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。大胆な色の組み合わせ

もっと自分だけのコーディネートを楽しみたい! という人には、こんな大胆な色使いのカーテンがおすすめ! 今回はブルー系の色を4色組み合わせてみました。

ブルックリンスタイルの部屋のコーディネイト。大胆な色の組み合わせ

「パズルカ」でオーダーすれば自分の好きな色を組み合わせられるので、シンプルなコーディネートから、個性的な色使いまで自由自在です。「既製品のカーテンじゃ満足できない」という人も、こだわりをとことん込めることができますよ。ウェブで色の組み合わせをシミュレーションしながらオーダーできるので、あれこれコーディネートを想像しながら選ぶ過程も楽しめます。

柄の組み合わせで作るカーテン

カーテンのコーディネートも楽しみのひとつ

カーテンのコーディネートも楽しみのひとつ

ついつい、最後の帳尻合わせのように選んでしまいがちなカーテンですが、カーテンは視界に入る機会も多く、お部屋の印象を左右する大切な要素のひとつ。

せっかくのお引越しをもっと楽しみ、これから過ごすお部屋をさらに居心地良い空間にするためにも、ぜひ自分だけのこだわりも込めながらカーテンのコーディネートを考えてみてくださいね。

生地からつくるオーダーカーテン